2010年08月16日

行政書士試験の掲示板

行政書士試験を受けたことのある人なら掲示板などの書き込みも読んだことがあるのではないでしょうか。
多くの人が毎年行政書士試験を受験しています。
しかし、1割未満の合格率しかありません。
資格取得が世の中のブームのように言われています。
そしてそのための教材を提供している通信教育講座がたくさんあるのです。
それなのに、合格率が低いままということは何を意味しているのでしょうか。
通信教育だけをやっていても合格しないということかもしれません。
つまり、試験の勉強方法を間違っているのかもしれませんね。
掲示板などでは自由な書き込みができますから、そのような考えを持っている人も多いようです。
一般的な法律の知識を詰め込むだけでは行政書士試験に合格することはできないのです。
試験の傾向と対策をじっくり練っておくことが合格への早道と言えるのです。
試験に出てくる内容がそのまま実務に生かせると考えてはいけません。
つまり、仕事として行政書士のサポートなどをしている人でも勉強しなければ行政書士試験に合格することはできないのです。
国家試験と言うものは大抵がその傾向にあります。
実務から離れて試験のことを考えてみましょう。
掲示板を読んでみることは、そのような視点を持つという意味でも有意義なことです。
それではどのような勉強が合格しやすいのでしょうか。
掲示板などは参考にはなるでしょうが、それを自分ができるのかは自分で判断しなければなりません。
自分なりの勉強方法を考え出さなければならないのです。
posted by てる at 09:55 | TrackBack(0) | 行政書士試験 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。